TopPage>カーシェアリングの基礎知識Q&A>予約した車がステーションに無かった時はどうするの?

予約した車がステーションに無かった時はどうするの?

カーステーションに着いたら、予約した車が無かったなんてこと、ちょっと困りますよね。

今まで私が利用した中では、このような事にあったことはありませんが、前の利用者の返却が遅くなってしまって、車が無いという可能性はゼロではありません。





カーシェアリングの予約と次の予約の間隔は、カーシェアリング会社により若干異なりますが、多くは、30分間の間隔となっています。30分間の間隔とは、前の予約が入っている場合には、次の予約は、前の予約の返却予定時間の30分以降の時間でないと予約が取れないということです。

また、返却予定時間の厳守がルールですので、カーステーションに予約した車が無いということは、かなり少ないとは思いますが、実際に起こる可能性はあります。


サポート窓口から、会員登録した電話番号に連絡がある

予約した車の返却が遅くなる場合には、サポート窓口から予約した会員に電話連絡があります。その際に、カーシェアリング会社によっては、同じステーションの別の車や、付近のカーステーションの車への変更依頼があるようです。

但し、地域によっては、複数の車が無かったり、別のカーステーションが近くに無かったりすることもありますので、カーシェアリング会社や地域によって対応は異なります。

入会したカーシェアリング会社の貸渡約款を確認してみましょう

カーシェアリングに会員登録する時に渡らされた契約約款や貸渡約款には、予約した車が返却遅延の場合の対応について記載されていますので、一度、確認することをお勧めします。

多くのカーシェアリング会社では、前の利用者の返却が遅延した場合に、予約した車が利用できない場合には、会員は、損害の請求はできない場合がほとんどです。カーシェアリングは会員相互の利用ルールによって、車を相互利用する仕組みですので、このような場合も理解の上、利用するということが必要です。

レンタカーの場合は、基本的に代替車が用意されるケースが多い

レンタカーの場合は、レンタカー会社によって異なりますが、多くのレンタカーの場合、前の利用者の返却遅れなどの場合には、予約した車と同様の代替車が用意されるケースが多いですね。この点が、カーシェアリングとレンタカーの違いの一つですね。予約した車と同様の代替車が用意できない場合には、一つ上のクラスの車が予約した車の料金で貸渡しされることもありますね。私も何度か、レンタカーの営業所から、一つ上のクラスの車に変更対応を依頼されたことがあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

copyright©2011~2020 カーシェアリングの比較 all rights reserved.

「カーシェアリングの比較」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。