TopPage>カーシェアリングの基礎知識Q&A>予約した利用開始時間に遅れそうな時はどうするの?

予約した利用開始時間に遅れそうな時はどうするの?

実際にカーシェアリングを利用していると、時に、予約した利用開始時間に遅れそうな時があります。
こんな時はどうなるのでしょうか?

すでにカーシェアリングを利用している人には何でもないことでしょうかが、これからカーシェアリングを検討している人には、知っておきたいことの一つかもしれませんね。





利用開始時間に遅れる場合に注意する点

1.料金の課金(発生)は、車を利用しなくても予約開始時間から始まる

カーシェアリングは、実際に車を利用していなくても、予約時間の料金が発生します。
カーシェアリング会社によっては異なりますが、利用開始の20分前までなら、利用開始時間を遅く変更することができます。タイムズカープラスのカーシェアリングの場合は、利用予約した1分前まで、スマートフォンや携帯電話、パソコンのWeb画面から利用開始時間の変更や取り消しが可能です。

カーシェアリングの利用時間単位は、運営会社により異なりますが、15分単位のところが多いので、利用開始時間に遅れそうな時には、車を利用できる時間に利用開始時間の変更をしましょう。利用予約時間の変更をしない場合には、予約開始時間からカーシェアリング料金が請求されますので注意しましょう。

2.予約取り消しは、キャンセル料が発生する

予約した利用開始時間に間に合わないので、カーシェアリングの利用予約を取り消しを行うと、キャンセル料金が発生します。キャンセル料は、カーシェアリング会社により異なりますが、高いところで、予約した利用時間の料金の50%となるところもあります。どうしても、予約日に利用しなくなる場合でも、なるべく予約の取り消し・キャンセルをするのではなく、翌日以降に利用する分に変更を行うほうがいいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

copyright©2011~2020 カーシェアリングの比較 all rights reserved.

「カーシェアリングの比較」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。