TopPage>カーシェアリングの基礎知識Q&A>カーシェアリングは、乗り捨てできるの?

カーシェアリングは、乗り捨てできるの?

カーシェアリングでよく質問されるのが、車の乗り捨てですね。乗り捨てとは、車を借りだしたステーション以外のステーションに車を返却することです。

カーシェアリングの普及しているヨーロッパなどでは、車の乗り捨てを可能としているカーシェアリングがあります。フランスのEV車や、ドイツのダイムラーやBMWの運営に関係しているカーシェアリング会社などは、特定のエリア内での乗り捨てサービスがありますね。





現在のところ、ほとんどのカーシェアリング会社が乗り捨て不可

日本の場合、現在、大手4社を含む多くのカーシェアリング会社が車の乗り捨てはできません。
利用した車は、必ず貸出ステーションに返却する必要があります。

日本の場合は、ほとんどのカーシェアリング会社は、
無人ステーションでの貸し出し返却サービスであり、なおかつ、時間制パーキングの一部駐車場を利用しているケースがほとんどなので、駐車スペースの問題や、貸し出しステーションへの車の回送などの経費や人の問題で乗り捨てサービスは難しいのが現状のようです。

試験的、部分的に行われているカーシェアリングの乗り捨てサービス

大手のカーシェアリング会社では乗り捨てサービスは行われていませんが、一部のカーシェアリング会社では、車の乗り捨てサービスを行っているところがあります。

試験的乗り捨てサービス(2地点間の乗り捨て)
大阪府の電気自動車カーシェアリング事業で、千里中央駅のステーションと豊中駅のステーションの2地点間で試験的に乗り捨てサービスが試験的に行われいます。
横浜市のチョイモビ横浜のカーシェアリングでも、2人乗りの電気自動車ですが、横浜市内の58か所のステーション間で乗り捨てサービスが行われています。
レンタカー会社運営のカーシェアリング乗り捨てサービス
ジャパンレンタカーの運営するカーシェアリングで、沖縄の那覇空港限定ですが、他のステーションで借りた車の乗り捨てサービス(有料)があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

copyright©2011~2020 カーシェアリングの比較 all rights reserved.

「カーシェアリングの比較」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。